大注目 裏千家15世鵬雲斎大宗匠御書付 9代大樋長左衛門造『飴釉茶碗』(共箱) 陶芸

¥60,000

(税込) 送料込み

9
9

縄文土器 深鉢 縄文前期 稀少 残存率高
名工で名高い9代長左衛門の作品です。飴釉が見る角度によって様々な景色を作り出しています。また胴には縦に入った箆目が、口縁部は所々褐色に変化しており出来の良い美しいお茶碗です。削りだされた高台内には兜巾が見られます。胎土には歴代が使用した大樋村産出の陶土を使い、これに信楽の土が混合されており9代独特のざらざらした美しい仕上がりとなっています。箆使いの上手さが分かる作品です。高台脇に『長左衛門』四文字印が捺されています。\r鵬雲斎大宗匠により『長左衛門造 飴釉茶碗 今日(花押)』と書き付けられております。花押よりお若い頃の書付であることが判ります。\r共箱は箱脇に『九代大樋長左衛門』として『長左衛門』四文字印が捺してあります。\r*写真で口縁部付近の濃い飴色がお直しの様に見えますが、こちらは釉薬が変化したものですのでご安心ください。\r\r美術家名鑑評価額300万円\r\r口径10.9㎝ 胴径12.1㎝ 高さ8.0㎝ 高台径5.6㎝\r\rキズ、直しございません。\r\r共箱。共裂。\r\r【参考文献】\r茶道具の名工作家名鑑 淡交社茶人の花押 河原書店\r美術家名鑑 美術倶楽部\r\r▢9代 大樋長左衛門(おおひちょうざえもん) \r明治34年(1901)~昭和61年(1986)\r号~陶土斎。金沢生。26歳で長左衛門を襲名。数寄者の松永耳庵との交流を深め、数々の注文品を制作。中興の祖である5代勘兵衛に匹敵する名工といわれた。日本工芸会正会員。昭和45年(1970)、淡々斎茶道文化賞を受賞、裏千家15世鵬雲斎宗室より陶土斎の号を受ける。\r昭和61年(1986)、84才歿。\r\r#自分だけの茶道具を持ってみませんか\r#茶道具\r#濃茶\r#茶碗\r#飴釉\r#陶芸\r#大樋\r#長左衛門\r#陶土斎\r#楽焼\r#箆目\r#千利休\r#表千家\r#裏千家\r#武者小路千家\r#茶道\r#薄茶\r#古美術\r#茶室\r#茶会\r#茶道\r#茶の湯\r#美\r#アート
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ>>>美術品>>>陶芸
商品の状態:目立った傷や汚れなし
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:佐川急便/日本郵便
発送元の地域:島根県
発送までの日数:2~3日で発送

大注目 裏千家15世鵬雲斎大宗匠御書付 9代大樋長左衛門造『飴釉茶碗』(共箱) 陶芸

メルカリ安心への取り組み

お金は事務局に支払われ、評価後に振り込まれます

出品者

スピード発送

この出品者は平均24時間以内に発送しています

大注目 裏千家15世鵬雲斎大宗匠御書付 9代大樋長左衛門造『飴釉茶碗』(共箱)  陶芸 大注目 裏千家15世鵬雲斎大宗匠御書付 9代大樋長左衛門造『飴釉茶碗』(共箱) 陶芸

この商品を見ている人におすすめ

ホーム大注目 裏千家15世鵬雲斎大宗匠御書付 9代大樋長左衛門造『飴釉茶碗』(共箱) 陶芸